カルディの「ぬって焼いたらカレーパン」「あまおう苺バター」「小倉あんバター」を食べ比べ

目次

ぬって焼いたらカレーパン/あまおう苺バター

ぬって焼いたらカレーパン

通常価格306円。
いつも品切れだったので買えるまで4回はカルディ行きました。
おひとりさま2個までの個数制限がかかる人気っぷりです。

あまおう苺バター

通常価格753円。
255gとなかなかのずっしり感ではあるものの、ちょっと強気な価格で期待が高まります。

ぬって焼いたらカレーパンは塗りすぎるとうまく焼けないそうなので、うすーく塗りました。やわらかくて塗りやすいです。

あまおう苺バターはシンプルに焼いただけのトーストにぬっていただきます。

ぬって焼いたらカレーパン

焼きあがった時、食欲がそそられるとってもいいカレーのにおいがします。
薄く塗っているためか、軽く食べられるお味で、朝食にぴったりです。普通のカレーパンだと胃もたれしちゃう人にもおすすめしたい。あと、表面がザクザクな食感になって美味しいです。

あまおう苺バター

名前通り「上等な苺ジャム+バター」の味でした。酸味がないので、甘いジャム苦手な私には、トースト半分でちょうどよかったです。逆に甘党の人には最高かも。

小倉あんバター

通常価格429円。ほぼジャケ買いです。かわいい。

焼き立てのトーストにたっぷり塗っていただきました。いい感じのつぶあんだ〜!!!

食べた瞬間ひとりで「ウマッ」て言ってしまった。これ今回の優勝です。

ちょっといいパン屋のあんバタ系パンの味がする…すごい…家でこのレベルのあんバタが気軽に食べられるのすごい…

今まであんバタ摂取したい時はファミマのあんバタサンドを買っていたのですが今日からはこいつが相棒になりました。もっと早く出会いたかった。

ホットサンドの具にしても美味しそうです。

あんバタ好きな人全員買ったほうがいい。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

映画とお酒が大好きです。大雑把です。

コメント

コメントする

目次
閉じる