拭き取り化粧水はベネフィークのリセットクリアがおすすめ

古い角質や皮脂を取り除き、化粧水や乳液を浸透させやくする、ふきとり化粧水。

以前はネイチャーコンクの拭き取り化粧水を使っていましたが、ふつうに使用しても効果を感じなかったため、イオンエフェクター(パナソニックの美顔器)にセットし使用していました。

しかし、数分間コットンを使用することで生じる肌への摩擦の負担が気になるようになりました。

目次

時間をかけずにつるつる肌へ

ベネフィークのリセットクリアを使い始めてから、その悩みが解消されました。

使い方は、ひたして うかせて からめとるです。

①洗顔後、コットンにキャップの円の大きさ程度とります。

②コットンを中指と薬指にのせてしっかり指で挟み、両頬にのせます。頬の中心から外側に向かって顔全体にのばします。(ひたして・うかせて)

③大きならせんを描くようにやさしくふきとります。ざらつきの気になる部分はよりていねいに。(からめとる)


この「ひたして うかせて」の部分がとても優秀で、摩擦の負担が少なく、時間をかけずに汚れをとることができます。

使用後は肌がつるっつるになります!おすすめです。

[amazon asin=”B0848F4L46″ kw=”ベネフィーク(BENEFIQUE) 資生堂ベネフィーク リセットクリア 150m <ふきとり化粧液>”]

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

映画とお酒が大好きです。大雑把です。

コメント

コメントする

目次
閉じる