ニトリの珪藻土バスマットは吸水力が微妙だったから大人しく5000円以上のもの買っとけ

珪藻土バスマットはタオル生地のバスマット敷くよりお手入れほとんどないしサイコー。

ただ、うちの珪藻土バスマットが全く水を吸わなくなったので新しく購入しようということでニトリの珪藻土バスマットを購入した。前回のものは楽天で6000円くらいのやつで3年くらいもったから十分仕事をしてくれた。

目次

珪藻土バスマットは消耗品

珪藻土バスマットは使い続けるとだんだん水分を吸わなくってくるので消耗品だと思う。

よく説明書に吸水力が落ちてきたら削ってください。って書いてあるけどめんどくさくてやってられるか!!

しかも、結果一回吸水力落ちると削ってもまたすぐ吸水しなくなる。

なので買った方が楽だしよい。

いいやつを買ってもいずれは吸水力は落ちてしまうので買い替えは必須である。

ニトリのやつは吸水力が弱い

どうせ買い替えが必要なのであれば安くていいやつがないかと思ってニトリの珪藻土バスマットを買ってみた。

激安の999円(税込)

前回買ったやつの6分の1の値段なのでこれで使い心地がいいのであれば今度からニトリのもの買おう

と思ったがリピはなしです。

買ってすぐでこれは吸水力が弱すぎる。物足りない。

これどのくらい持つんだろという感じ。とりあえず使い続けてみますが。

5000円以上のものを買っておけば吸水力は満足できる

今のところの結論は5000円以上のものを買っとけ!ということだ。

安いやつとは吸水力が天と地ほど違う。いいやつは乗った瞬間足の水分全部もってかれてるんじゃないかという吸水力だったのを覚えてる。

初めて使った時の感動したものだ。高いだけありますわ。

[amazon asin=”B008FWK1X6″ kw=”ソイル(Soil) 浴室足ふきマット 珪藻土 バスマット ライトB246″]

安くていい物は探し続ける

いいものはいいのですが、まだ安くていいものがあれば見つけたいのでニトリの奴がダメになったらまた安いものを試してみようかと思う。

いい珪藻土バスマットが見つかったらまたブログで紹介します。

【追記】こちらの商品はアスベストは含まれていませんでした

公式アプリを入れていたので丁寧にメールがきましたがこちらの商品は大丈夫でした。

以下引用

平素より弊社商品をご愛用いただきまして、誠にありがとうございます。
 
この度、弊社にて販売いたしました一部の珪藻土製品において、法令の基準を超える石綿(アスベスト)が含まれていることが判明いたしました。
お客様には、多大なるご心配とご迷惑をおかけし、誠に申し訳ございません。

本メールは、珪藻土商品のご購入履歴がございますそれぞれのお客様へ送信しております。

お客様の購入データから、ご購入頂きました商品は検査を実施し、全て安心してご使用いただけることが確認できております。
※会員カードをご提示されずにご購入された場合等は確認ができないため、対象商品ならびに詳細に関しましては、弊社ニトリホームページにてご確認いただきますようお願いいたします。
https://www.nitori.co.jp/

ご不明な点等ございましたら、お近くの店舗、お客様相談室 0120-209-993(フリーダイヤル)、または下記ニトリネット内のお問合せフォームまでご連絡ください。
https://www.nitori-net.jp/ec/input-inquiry/
※現在お電話が大変込み合っており、繋がりにくい状況が続いております。

お客様には多大なるご心配とご迷惑をおかけしますことを深くお詫び申し上げます。今後、このような事態が発生することのないよう、より一層、品質管理体制の強化に努めてまいります。

本件に関するお問い合わせ先:株式会社ニトリホールディングス
お客様相談室 0120-209-993(フリーダイヤル)
※電話番号のおかけ間違いにご注意ください
受付時間 10:00-18:30 
( 12 月 31 日(木)10:00-18:00/ 1 月 1 日(金)11:00‐18:00)

※本メールは送信専用のメールアドレスとなります。お問い合わせに関しましては上記窓口へご連絡いただきますようお願いいたします。

ニトリ公式からによるメール
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

酒をこよなく愛すアラサーエンジニア。
基本使って良かったもの悪かったもの紹介していきます。

コメント

コメントする

目次
閉じる